坐忘マリアージュ特集MV

和食とワインのマリアージュ「笛吹川温泉 別邸 坐忘」

zabo

現存する日本最古のワイナリー「まるき葡萄酒」が営む
「笛吹川温泉 坐忘」。夜席では懐石料理(茶料理)と
まるき葡萄酒の厳選されたワインのマリアージュを
お楽しみいただけます。
ワインと果物の名産地で知られる甲州市には、
山里ならではの食材が数多くあり、郷土を親しんで頂くため、
「食」と「ワイン」、そして素朴さを
大切にお客様をお待ちしております。

 
 

02懐石料理(茶料理)

料理人の男性

懐石とは、茶の湯と禅宗の食礼をもってもてなす料理であり、
日本料理の原点ともいえます。
その基本精神は「季節の旬のものを使い、その持ち味を生かし、気持ちを込めてつくる。」
又、美味しさとは、作りだすものではなく、ただ一心不乱に
料理に打ち込んだ時にフッと沸いてくるものであり、
この間を何よりも大切にすることこそ
茶料理の神髄であると信じています。
笛吹川温泉 別邸 坐忘 料理長 保坂実

chakaiseki

 

03唯一無二の宿

one and only

静坐し、現前の世界を忘れる
山のごちそう、湯のごちそう、時のごちそうで味わう坐忘の「和のマリアージュ」。
極上のくつろぎと安らぎを与えてくれる、唯一無二の宿です。