※写真はイメージです。お使いの画像設定および写真技法の関係で色目や大きさなどが実際の商品と若干異なる場合もございます。あらかじめご了承下さい。

ラフィーユ トレゾワ 樽勝沼甲州 2019年 750ml

3,355円(税込)

数量

未成年者の飲酒は法律で禁止されています


勝沼は甲州種が発見された地です。その勝沼産甲州種を厳選し、果汁を冷凍濃縮、ステンレスタンクにて低温発酵させた後、フレンチオーク樽にて約5カ月間熟成。異なるキュヴェの絶妙なブレンド、洗練されたボディー感と複雑味、エレガントで長い余韻は勝沼の歴史とロマンを感じられる逸品。



受賞履歴



  • ・2018vintage:ジャパンワインチャレンジ2020銅賞

  • ・2018vintage:サクラアワード2020金賞

  • ・2015vintage:日本ワインコンクール2016銅賞

  • ・2015vintage:日本ワインコンクール2017銀賞

  • ・2015vintage:ジャパンワインチャレンジ2016銅賞

  • ・2013vintage:日本ワインコンクール2015銀賞

  • ・2013vintage:日本ワインコンクール2014銅賞




  • アロマ&チャート







ビンテージ
2019年



使用品種
甲州



生産地
山梨県甲州市勝沼






香り
温州みかん、カリン、バニラやナッツ、

ほのかなトースト香




タイプ
辛口



アルコール度数
12.5%



おすすめのマリアージュ





まるき葡萄酒 製造部からのひとこと


10月上旬収穫の勝沼産甲州を使用し、フリーラン果汁を清澄、冷凍濃縮後に発酵。酸が特徴である勝沼産甲州種を濃縮、樽熟成することにより、更に厚みのあるボディを形成しました。2019年はきわめて酸が高い年ではありましたが、必要以上に酸を落とすことはせず、その酸を活かしたシャープな口当たりと、エッジの利いた樽香、シトロンソーダ感のある爽やかな香りが上品な余韻を感じさせるワインに仕上げました。