サクラアワード特集

サクラアワード特集

01

「サクラアワード2021受賞結果」

aim for

3月8日に「サクラアワード2021」の受賞結果が発表され、まるき葡萄酒では、金賞4品という素晴らしい結果となりました。「いろ 甲州 2020」、「いろ ベーリーAブラッシュ 2019」、「ラフィーユ 樽甲州 2018」、「ラフィーユ ヤマ・ソービニオン 2018」の4アイテムが受賞し、元来人気の高いこれらのワインの人気が、より一層高まることを期待しています。

02

「サクラアワードとは」

サクラアワードとは、女性が審査する国際的なワインコンペティションです。エデュケーターとして活躍する田辺由美氏が審査責任者を務め、審査にはソムリエやワイン醸造家、ワインスクール講師、ワインジャーナリスト、ワインインポーターなどのワイン業界のスペシャリストが携わっています。毎年、受賞結果は国内外から高い関心を集め、日本女性による新しいワイン選びの基準を生み出し、ワイン文化の発展、ワイン業界の更なる市場活性に寄与することが期待されています。

aim for

03

「より良いワインを造る」

今回の受賞結果は契約農家の方々、まるき葡萄酒のファンである皆様の支えがあってこその結果だと感謝しております。
今後もこの結果に驕ることなく、日々研鑽し、皆様に喜んでいただける高品質なワイン造りに励んでまいります。